セミナーインフォメーション

事例から学ぶオーダーメイドeラーニングの効果

現在、eラーニングという研修手法は当たり前の手法となってきました。
ただ自分達で作るeラーニングはいつも単調になりがちで研修担当者も受講者が意欲的に学習してくれるのか?
効果の高いeラーニングコースをどうしたら提供できるのか? 日々悩んでいます。
そんなお悩みに7,500コース以上ものeラーニングコースを制作し効果を出してきた当社がコース制作、さらには研修をどう運営していけばいいのか事例を中心に秘訣をご紹介いたします。
どういったeラーニングコースであれば、効果が出る研修になるのかヒントをお持ち帰りください。

プレゼンター

武田 晴顕
株式会社ネットラーニング カスタムサービス事業部 副事業部長/日本キャリア開発協会認定CDA


コールセンター/CRM業界において、アカウント営業としてセンター構築・運営・教育設計等に従事。その後、ネットラーニングに入社し、多くのカスタムeラーニング研修(コンプライアンス研修、商用eラーニング等)立上げを通じ、現在はeラーニング導入・運営コンサルティング・実行支援を行っている。



高島 宏太
株式会社ネットラーニング カスタムサービス事業部


教育系ベンチャー企業にて、中学・高校向けに教育カリキュラム設計・実行支援に従事。
ネットラーニングでは、企業研修のコンプライアンス・情報セキュリティをメインにオーダーメイドeラーニングの企画・提案を行っている。



開催場所 株式会社ネットラーニング 本社(東京・西新宿)会議室  MAP
定員 各回6名まで
参加費 無料
開催日程 2018年12月19日(水)
10:00~11:30(開場 9:45)

株式会社ネットラーニングのセミナー一覧はこちら