Press Release ~プレスリリース~

学習専用プラットフォーム 『Multiverse®』 が、ASPICクラウドアワード2015でASP・SaaS部門「基幹業務系グランプリ」を連続受賞

ネットラーニングが提供する学習専用プラットフォーム 『Multiverse®(マルチバース)』 は、「ASPICクラウドアワード2015」のASP・SaaS部門において、昨年に続き「基幹業務系グランプリ」を連続受賞いたしました。2011年の応募以降、「委員会特別賞」(2011年)、「委員長特別賞」(2012年)、「ASPIC会長特別賞」(2013年)、「基幹業務系グランプリ」(2014年)に続く5年連続の入賞となります。
ASPICクラウドアワードは、総務省などの後援により、日本国内で優秀かつ社会に有益なASP・SaaS・クラウドサービスを表彰する制度で、特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)が年に1回実施しています。

ネットラーニング・プラットフォームは当賞以外にも、日経BP社が主催する「クラウドランキング」において初回から10回連続でベストサービスに選出されるなど、その品質において高い評価をいただいております。

今回の受賞を励みに、今後もeラーニング基盤としての 『Multiverse®(マルチバース)』 の品質向上にいっそう努めてまいります。

ASP・SaaS・クラウドアワード2015

ASPICクラウドアワード2015
ASP・SaaS部門

基幹業務系グランプリ

Multiverse®(マルチバース) について

2726万人、4,346社(校)が利用する多機能・統合型LMS(ラーニング・マネジメント・システム)
~ 新たな学びのスタイル「ダイナミックラーニング」を実現、企業教育・研修の大きな変化や高等教育のオープンラーニング化にも柔軟に対応 ~

Multiverse®は、eラーニング運用基盤としてネットラーニングが2000年のサービス開始以来、一貫してクラウド型にこだわって独自開発した学習専用プラットフォームです。eラーニングの受講、受講者の進捗・成績管理はもちろん、SNS・掲示板などのコミュニケーションツール、アンケート機能、eラーニング教材作成機能、ライブレッスン機能、動画配信機能、相互評価機能などが1つに統合された多機能プラットフォームで、スマホやブレットなどのマルチデバイスにも対応しています。これまで2726万人、4,346社(校)に利用された実績(2015年9月末現在)により、高い信頼性と堅牢性を築き上げてまいりました。

多機能を1つに統合することにより、eラーニング教材の作成・配信・運用管理を中心とした「個別学習」にとどまらず、ネットライブによる「集合教育」、SNSによる「協働学習」をダイナミックに組み合わせた新たな学びのスタイル「ダイナミックラーニング」を実現可能にしました。
Multiverse®は、米国で広がった「反転学習(反転授業)」や人材のグローバル化などがもたらす企業教育・研修の大きな変化、高等教育のオープンラーニング化にも柔軟に対応できるプラットフォームです。

       


ASPIC (特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム) プレスリリース
学習専用プラットフォーム 『Multiverse®(マルチバース)』概要


NetLearning Group

報道関係者様お問合せ先
株式会社ネットラーニングホールディングス
広報担当 : 飯田 恭久
TEL : 03-5860-6111
E-mail : pr@nl-hd.com
URL : http://www.netlearning.co.jp/