企業情報

一般事業主行動計画

2013年10月1日
株式会社ネットラーニング

社員の働き方を見直し、仕事と生活の調和を図り全従業員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。


計画期間

2013年10月1日~2016年9月30日までの3年


計画内容

目標1 :
年次有給休暇の取得促進。2016年9月までに、年次有給休暇の取得率80%を実現する。

目標達成のための対策 :
2014年1月~  取得促進のための具体的施策の検討開始
2014年9月~  取得促進を促進する制度の導入


目標2 :
2016年9月までに、従業員全員の所定外労働時間を、1人当たり年間96時間未満とする。

目標達成のための対策
2013年12月~ 所定外労働の原因の分析等を行う
2014年4月~  管理職での問題解決シュミレーション研修を実施
2014年5月~  ノー残業デーの実施


目標3 :
2015年12月までに、男性の育児参加を促す「イクメンのワーク・ライフ・バランス塾」をグループ会社対象に開催し、以降年一回開催する。

目標達成のための対策
2014年4月~  実施の検討開始
2015年12月~ 塾の実施


目標4 :
2015年3月までに育児休業支援(wiwiw)の従業員100%利用を実現する。

目標達成のための対策
2014年1月~  利用促進の具体策検討
2014年4月~  具体的利用促進の策を実施
2015年3月~  100%利用の達成


目標5 :
子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を2014年9月までに実施する。

目標達成のための対策
2014年4月~  検討会の設置
2014年6月~  社員への参観日実施についての周知
2014年8月~  参観日の実施、社員アンケート調査、次回に向けての検討



次世代育成支援対策法とは・・・
次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつくるために、国、地方公共団体、事業主、国民が担う責務を明らかにし、平成17年4月1日から10年間かけて集中的かつ計画的に取り組んでいくためにつくられたものです。


一般事業主行動計画とは・・・
企業が、子育てをしている労働者の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備や、子育てをしていない労働者も含めた多様な労働条件の整備などを行うために策定する計画です。