沿革

1月
東京都三鷹市に株式会社コムワーク設立。代表取締役社長 岸田 徹。資本金1,000万円。
1月
デジタルシンク社(米国)との提携交渉。
社名を現在の株式会社ネットラーニングに変更。
9月
臨時株主総会で独自路線を決定。LMS、コースの自社制作に着手。
2月
本社を新宿区西新宿に移転。
4月
担任制チュータによる個別指導付きASPサービス提供開始。
情報技術シリーズ8コースを開講、提供開始。
5月
三菱総合研究所「レインボー21」にてビジネスプラン最優秀賞受賞。
6月
村井勝取締役(もと日本コンパックコンピューター社長)、会長に就任。
8月
ネットワーク上の共同オーサリングシステムNL-ICAP(NetLearning Integrated
Courseware Authoring Platform)を独自開発、運用を開始。
10月
Officeシリーズ提供開始。
11月
本社を西新宿三晃ビルに移転。
5月
資格試験対策シリーズ提供開始。
9月
TOEIC®TESTシリーズ提供開始。
12月
Microsoft .NETシリーズ提供開始。
3月
のべ開講講座数、100講座突破。
のべ受講者数、10万人突破。
7月
e-Learning WORLDに最大規模で初出展。
8月
内定者教育パック提供開始。
10月
ビジネススキルシリーズ提供開始。
スキル診断テストシリーズ提供開始。
カフェテリアプラン提供開始。
育児休業者復帰支援プログラム「wiwiw(ウィウィ)」向けeラーニング講座を資生堂と共同開発。
11月
XMLジャパン開催。
3月
行動基準シリーズ提供開始。
5月
第1回チュータ表彰式開催。以後、毎年実施。
9月
ユーザー企業(学校)数、1,000社(校)突破。
4月
のべ受講者数、50万人突破。
10月
のべ開講講座数、500講座突破。
1月
岸田社長、日本経済新聞社から「今年ブレークする経営者16人」の1人に選ばれる。
携帯向けeラーニングサービス提供開始。
2月
NetLab®シリーズ提供開始。
5月
組み込みシリーズ提供開始。
10月
100万人のeラーニングセミナー開催。
模擬テストシリーズ提供開始。
12月
のべ受講者数、100万人突破。
1月
プライバシーマーク認定取得。
本格英会話番組「English Aya Pod」を無料配信開始。
2月
個人向け投資教育をおこなう株式会社マネックス・ユニバーシティに出資。
4月
中国語シリーズ提供開始。
9月
ネット大学設置と準備のため、グループ会社株式会社アジアネット教育研究所設立。
本格英会話番組「English Aya Pod」がPodcasting総合ランキングで1位達成。
10月
ユーザー企業(学校)数、2,000社(校)突破。
English Aya Podをeラーニング化、個人向け市場に爆発的に売れる。
11月
模擬テストシリーズ提供開始。
資生堂と共同出資で、育児休業者復帰支援会社、株式会社wiwiw設立。
1月
のべ開講講座数、1,000講座突破。
7月
eラーニングビジネスパック提供開始。
金融系資格試験対策シリーズ提供開始。
第4回日本eラーニング大賞で「English Aya Pod」が奨励賞を受賞。
8月
学校向けシリーズ提供開始。
10月
のべ受講者数、200万人突破。
数千万規模の受講者に対応するデータセンターと第2世代LMSを構築。
4月
立川(東京)に事務所開設。株式会社アジアネット教育研究所を移転。
9月
かんたんeラーニング提供開始。
10月
eラーニングとSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を完全に統合、サービス提供開始。
中国人従業員向けコース提供開始。
11月
マネジメントスキルシリーズ提供開始。
1月
上海(中国)に日系企業向け営業拠点、明香企業信息諮詢(上海)有限公司を設立。
2月
300万人のeラーニングセミナー開催。
のべ受講者数、300万人突破。
のべ開講講座数、1,500講座突破。
4月
企業戦略コンサルティング会社、株式会社パーソネル総研が営業を開始。
6月
「ネットラーニングコース」、および「かんたんeラーニング」が「ASP・SaaS 安全・信頼性に係る情報開示認定制度」に認定。
新役員体制を発表、吉田俊明取締役が社長執行役員に就任。
7月
ユーザー企業(学校)数、3,000社(校)突破。
8月
中小企業向け定額制サービス「ネットラーニングプラザ」提供開始。
学習室機能の大幅拡張に伴い、ログインボタンを「学習室」から「マイルーム」に変更。
10月
PMI®公式認定シリーズ提供開始。
人事考課システム「360度サーベイ」提供開始。
12月
本社を新宿喜楓ビルに移転。
1月
株式会社ネットラーニングホールディングス設立。
2月
のべ受講者数、500万人突破。
第3世代LMS(現・Multiverse®)を構築、提供開始。
5月
山極清子氏、株式会社wiwiwの社長執行役員に就任。
英国国立オープン・ユニバーシティと提携、国際MBAプログラムの提供開始。
組織診断サーベイシステム「IOSS®」の提供を開始。
のべ開講講座数、2,000講座突破。
6月
「ネットラーニング電子図書館」をマイルームにオープン、電子出版事業へ参入。
岸田徹代表取締役、ネットラーニングホールディングス会長に就任。
7月
人事制度に役位任期制を導入。
9月
オンライン英会話「プロ・ティーチャー」提供開始。
10月
日経BP社による「第1回 クラウドランキング」でベストサービスを受賞。
1月
のべ受講者数、800万人突破。
3月
日経BP社による「第2回 クラウドランキング」でベストサービスを受賞。
6月
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)による「ASP・SaaS・クラウドアワード2011」のASP・SaaS部門で「委員会特別賞」を受賞。
のべ受講者数、1000万人突破。
9月
日経BP社による「第3回 クラウドランキング」でベストサービスに3回連続で選出。
11月
e-Learning Awards 2011 フォーラムにプラチナスポンサーとして参加。
1月
中国語の専門教育機関『飛鳥中国語学院』を設立、高品質な個人ライブレッスンをネットで提供開始。
2月
UCLA工学修士プログラム(オンライン)の学生募集サポートを開始。
日経BP社による「第4回 クラウドランキング」でベストサービスに4回連続で選出。
6月
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)による「ASP・SaaS・クラウドアワード2012」のASP・SaaS部門で「委員長特別賞」を受賞。
7月
のべ受講者数、1500万人突破。
8月
多機能・統合型LMS『Multiverse®』が「ASP・SaaS 安全・信頼性に係る情報開示認定制度」において認定を取得。
9月
日経BP社による「第5回 クラウドランキング」でMultiverse®とwiwiwがベストサービスにW選出。
Multiverse®は初回から5回連続、今回は全サービス中トップスコアを獲得。
10月
Multiverse®がマルチデバイスに対応。
動画撮影 & ネットレッスンスタジオを新宿区西新宿に開設。
12月
のべ受講者数、1800万人突破。
「第9回 日本eラーニング大賞」でMultiverse®がe-Learningクラウド部門賞を受賞。
2月
日経BP社による「第6回 クラウドランキング」でベストサービスに6回連続で選出。
のべ開講講座数、3,000講座突破。
3月
日米会話学院と提携 <国内初>どこでも学べる高品質の日本語教育プログラムを提供。
4月
のべ受講者数、2000万人突破。
5月
文教市場に本格参入。「第4回 教育ITソリューション展(EDIX) eラーニング ジャパン」に最大規模で初出展。
観光庁(国土交通省)が内閣府、厚生労働省、経済産業省と共同で提唱・推進する「ポジティブ・オフ」運動に、ネットラーニンググループが賛同。
6月
「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣より「くるみん」に認定される。
9月
ユーザー企業(学校)数、4,000社(校)突破。
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)による 「ASP・SaaS・クラウドアワード2013」のASP・SaaS部門で「ASPIC会長特別賞」を受賞。
10月
日経BP社による「第7回 クラウドランキング」でベストサービスに7回連続で選出。
11月
「第10回 日本e-Learning大賞」で「かんたんシリーズ」が「経済産業大臣賞」を受賞。
東京都より、平成25年度東京ワークライフバランス認定企業に選定される。
2月
日経BP社による「第8回 クラウドランキング」でベストサービスに8回連続で選出。
3月
のべ受講者数、2400万人突破。
4月
ネットラーニング、西日本の営業拠点として4月1日に関西事務所を開設。
ネットラーニングHP、リニューアル。
5月
のべ開講講座数、3,500講座突破。
ネットラーニング開発部がISMS認証を取得。
第5回 教育ITソリューションEXPO(EDIX) 「eラーニング ジャパン」に2年連続最大規模で出展。
7月
JMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, Japan」開設。
8月
ネットラーニンググループが支援するNPO法人 Asuka Academy、MITの授業を日本語つきで無料配信。
10月
オワンス・ピーター・アレクサンダー氏、ネットラーニンググループの株式会社Phoenix Consultingの代表取締役社長に就任。
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)による 「ASP・SaaS・クラウドアワード2014」のASP・SaaS部門で「基幹業務系グランプリ」を受賞。
日経BP社による「第9回 クラウドランキング」でベストサービスに9回連続で選出。
のべ受講者数、2500万人突破。
1月
提供サービスの多様化に伴い、事業部制の導入を開始。
3月
のべ開講講座数、4,000講座突破。
日経BP社による「第10回 クラウドランキング」でベストサービスに10回連続で選出。
4月
特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC)、モバイルラーニングコンソシアム(mLC)に再入会。
5月
第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)「eラーニング ジャパン」に3年連続最大規模で出展。
社内のワークライフバランス・女性活躍推進の一環として、Googleの働くママ応援プロジェクト「Women will Japan」に参画。
7月
のべ開講講座数、4,500講座突破。
8月
山形県高畠町が取り組む地方創生事業「熱中小学校」プロジェクトに参画。
ネットラーニンググループ八丈島サマー子どもキャンプに22名参加。
9月
電子教科書の国際標準「EDUPUB」の国際会議とセミナー「EDUPUB Tokyo 2014」に協賛。
10月
特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウド コンソーシアム(ASPIC)による「ASPICクラウドアワード2015」のASP・SaaS部門で「基幹業務系グランプリ」を2年連続受賞。
ネットラーニンググループが支援するNPO法人Asuka Academyが、第12回日本e-Learning大賞「グローバル人材育成部門賞」を受賞。
のべ受講者数、2800万人突破。
1月
のべ開講講座数、5,000講座突破。
「マイクロソフト認定ゴールドパートナー」に認定。
4月
国内初。ネットラーニングが学習履歴の国際標準Caliperを実装。
八丈島事務所を開設。
5月
ネットラーニングホールディングスがIMS GLOBAL Learning ConsortiumのContributing Memberに登録
第7回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)「eラーニング ジャパン」に4年連続最大規模で出展。
新宿第4事務所を開設。
6月
のべ学習者数、3000万人突破。
一般社団法人日本IMS協会設立
10月
Multiverse® が学習履歴の世界標準Caliperの認証を取得。国内初
「第10回ASPICクラウド・IoTアワード2016」ASP・SaaS部門で「総合グランプリ」を受賞
『かんたんeラーニング』が国際的に名誉ある「IMS Japan賞2016」を受賞